アンダーヘア脱毛の方法と始める時期

女性にとってデリケートゾーンに関する悩みは尽きることがありません。特に夏場は暑くてムレることでデリケートゾーンにかゆみやかぶれ、臭いなどが発生してしまうことも多くあります。

生理とかぶったりすると最悪ですよね。実は、アンダーヘア脱毛をすることでこれらの悩みを一気に解決することができることをご存知でしょうか。

クリニックや脱毛サロンでできる2つの方法

「医療用レーザー脱毛」「光脱毛」が主な方法です。これらはクリニックや脱毛サロンで行われている安全性が高い方法で、トラブルが起きにくいです。レーザー脱毛と光脱毛の違いは光の照射量なので、基本的な脱毛方法は変わりません。

感じる痛みに多少差があると言われますが、カウンセリングをきちんと受けて話を聞けば安心して受けることができます。

家庭でもできる2つの方法

家庭でできる方法として人気が出ているのが「ブラジリアンワックス脱毛」です。通販でワックスを購入し、温めて抜毛したい部分に塗ります。専用のシートを貼りつけて一気に引きはがすことで毛根から脱毛ができます。

黒ずみが残らず、短時間でお手軽にキレイな肌を手に入れることができるので若い女性を中心に非常に人気があります。他には「市販品の脱毛シート、クリームを使用した脱毛」もお手軽さではブラジリアンワックス脱毛と同様に人気です。

しかし、市販品は刺激が強すぎる場合がありますので、腕や脚などは構いませんが、アンダーヘア脱毛には向かない場合があります。

安全性に考慮して最も適切な方法を選ぼう

アンダーヘア脱毛の方法は様々ありますが、デリケートな部分なのでまずは安全性、自分の肌を傷つけない方法かどうか、合っているかどうかなどをしっかり検討して適切な方法を選ぶことが大切です。敏感肌の人は、家庭での処理はトラブルが起きやすいのでおすすめできません。

やはり何か肌へのトラブルが合った時にすぐ対処してもらえる脱毛サロンやクリニックがおすすめです。逆に一度ブラジリアンワックスや家庭での処理方法を試してみて問題ないようであれば、クリニックに通うのは費用の面で高額になりすぎかもしれません。

VIO脱毛の痛みについてはこちら。